FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

ひさしぶりに


今日、たまたま昔書いた一次創作を発掘したので読みました。
何度か言っているかと思うのですが私、07th掲示板に行く前はもっぱら一次創作ばかりを作って色々な小説大賞に応募してました。
07thに来てからは一次創作はしてないのですが来る前は長編を四作ぐらい作ってました。
今読み返すと見事にジャンルがバラバラで(汗)
ちなみに今のところブログなどに掲載の予定はないのでタイトルなどは伏せますが一作目は本当に勢いで書いたものでした。今の私では考えられない純情な恋愛物語で(ぉ
二作目はひぐらしをプレイした直後(当時はひぐらし解の目明し編までしか発売されてなかった頃。もちろん原作版)なためかかなり色々とトリッキーな構成でした(汗)
ちなみにジャンルは現代ファンタジーみたいなものです。
三作目はうって変わって乙一、西尾維新、佐藤友哉風の新本格エンタ的なミステリ作品。
四作目は劇場版時をかける少女を意識した細田守演出調の魔法少女の小説。

確か一、二、四作目は某小説大賞に投稿したのですけど(どれも一次予選落ちでしたが)、三作目は色々あって投稿を断念した記憶があります。
まぁ07thの雛見沢物語で掲載している酒嗜み編なんかは四作目の作風がまだ抜けてない頃でしたね。
でも一作目、二作目の敗因ははっきりしていて、単に文法と小説の起承転結がはっきりしてなかったことですね。
逆に四作目なんかはかなり演出過多になりすぎたのと、斜め上を狙いすぎた感があるので(どちらかというと3月28,9日にZIP配布したうみねこ集にある作品群に近いかもしれません)これはこれであからさますぎて失敗だったなーと。
三作目は割合模範的な感じの新本格青春エンタみたいな感じで、今読んでもある程度楽しめる感じになっているんですけど、三作目は致命的な欠点があってファン小説になってしまったんですよね。
雰囲気とか空気感は今のところ全四作中三作目がわりとよかったので、それだけに残念です。
機会があれば書き直しとかもしてみたいなーとは思うのですが色々予定があるので書き直すにしても相当後の話になっちゃいますね。
ちなみに一、二、三作目はともかく四作目の完成板は前のPCでクラッシュした時に一緒に消えちゃったので四作目に限っては自分で製本したやつしかないですね。

まぁどれも出来はアレですけど一応全部エンドマークまで付けたという部分では評価できるところですし、それは酒嗜み編や他のひぐらしSSとかにも生きているのかなーと思っています。
そういう心構えとかは。

今年書こうとしている一次創作もどちらかと言うと三作目に近い感じになるのかもしれません。
というかまずARIASSを完成させなきゃいけないのもあるので、もっとちゃんとしようよ私というオチ(ぇ
今回再び昔書いた一次創作を読んでそう思いました

では以下返信です



>コミケンさん

お久しぶりですw
あれ以来ですねw 
またやりましょうww

けいおん! HITですか。
今後とも目がはせませんよねw
他の作品は機会があれば、ですね。
特に「バスカッシュ!」はけいおん! と百八十度方向性が違うので抵抗を感じられなければ楽しめたれると思いますw

ARIA小説版ですか。
私は漫画とアニメしかARIA見たことがないので小説版はよくわからないのですが(ぉ)
でもハマってもらえたようでなんだか嬉しいですw

ぜひ機会があれば語り合いたいですねww


2009/04/27 21:57 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。