FC2ブログ

つらつらと独り言


 これといって書くこともないので久しぶりに独り言など。
 まぁ暇潰しにでも読んでくだされば。



 最近春らしく穏やかな日差しと気温の日々が続いています。
 春って気分的にもどこか浮き浮きしますよね。
 新入学、新社会人が入学、入社するのもこの時期ですからね。

 ただこの時期に張り切り過ぎて5月病とかに陥る人もいることも確か。
 まぁそれは十把一絡げなのでしょうけど。

 昔は『あの時こうしておけば~』ということをよく思っていました。
「もっと違う人生、生き方があったはずなのに!」 て

 ただ最近はあまりそういうセンチメンタリズムはしなくなった、かもしれません。
 例えばその時違う選択肢を選んだとしてもパーソナリティという人格が変わらない限り最終的には同じ所に行き着くんじゃないのかなと。
 つまり、私いくいAが違う人生をたどっていくいA’という生き方をします。
 でもその生き方、いくいAもいくいA’も生きる過程は違えど、生きる終着点というのは同じAだから一緒なんじゃないかと思います。
 もちろんまれにいくいAからいくいBが発生すれば、それは別の生き方になるのかもしれませんが、人生そうそう発生するものではないかと思います。
 
 つまり何を言いたいかというと過去に戻っても、その時に頑張らなきゃどうにもならないことで、仮にその時に頑張ったとしても運命が変えられるとは到底思えないということです。
 やはり運命というのは今、なんとかしないといけないんだなぁとつくづく思ったりしております。
 だから「あの時こうしておけば~」というより「今こうしないと~」と思わないといけないのですね。
 チェンジ。
 
 まぁ、当たり前といえば当たり前の思想なんですが(汗)
 ただここ最近過去を美化している風潮があるのも事実です。
 当たり前のことを当たり前と思えなくなった、とも言えるかもしれませんが。

 あと似たような事で小説家希望の方は本を必ず沢山読んでいなきゃいけない、という思想があります。もちろん沢山の本を読むことは文章の書き方や知識を得るために必要なことですが、それを無理して進める寄りも色々な経験を積んだ方がいいのかなぁと最近思っています。
 もちろん本も大事ですけど、多分それ以外で得られることも沢山ありますので。
 ただそれ以外で得られることもそれらが全部正しいともいえませんし、必ずしも役に立つともいえません。
 ただ経験しないよりは色々を知ることは出来るのではないかと思いますし、役に立つ、役に立たないという基準はやはり自分にしかないのだと思います。
 ~しなきゃいけない、というのはあくまで基礎作りみたいなものですからね。
 絶対ではありません。
 多分、その~しなきゃいけないと思っている方は、それが絶対なのでしょうけど。
 
 まぁそれが非情に面倒なので他の人と合わせる方が楽というのもあるのですけどね。
 合わせることが出来る人は、ですけど。
 合わせたくても合わない人には、やはりどこかで自分の基準を見つけるしかないのかなーと思っています。
 それは天性みたいなものなんじゃないかな、と。
 理屈よりもニュアンスの問題ですので。
 ナンバーワンもオンリーワンも辛いモノです。本当に。




 というわけでこれまでの話をぶち切って前回に引き続きデットボールPの曲を紹介です(ぉ
 通勤している時いつも聞いている曲の一つです。
 デPと言えばこれ! という人もいるんじゃないでしょうか。
 あ、この曲をリンクしたのはたまたまですので、特に深い意味はありませんよ。

 まぁ評価はされたいですけどね。なんとなくですけど。
 ということで逆に評価したいと思います。

 ではー。
 

2009/03/16 18:00 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP |