スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

感想・妄想・昔語り


こんばんはいくいです。
以前からブログ内で言ってました灰羽連盟イラストが完成しましたのでご報告です。
なかなか更新の方が滞ってまして(汗) また彼女に怒られるw 
それはともかくイラストの方を下記サイトにて投稿しましたのでそちらをごらんください。

灰羽連盟 Blu-ray BOX 発売記念企画 ~懐かしいオールドホームへ~

こちらのいくいさんをクリックです。
時間をかけたわりにはあまり反映されてない絵だなぁと見返して思ったり^^;
まぁこれは反省点として今後の課題としておきましょう。
ブログをご覧の皆様には塗り前のラフを少し加工したものを。
見比べて楽しんでもらえたら幸いです。






イラストについては以前のブログでも少し触れましたが塗りについてはいつもと手法を変えています。
いつもは大体一パーツ(服とか)にそんなに重ね塗りを掛けない派だったんですけど今回のイラストに関しては平均3~5色重ね塗りをかけています。
そもそも安倍吉俊さんの描いたイラストから重ね塗りのパーツを参考にしていた部分があったのですけど…どうしてこうなった(汗)
ラッカの表情については最後の最後まで試行錯誤の繰り返しでした。なんていうか上手くかけなかったので…で今は上手くかけたのか、と問われると非常に不安なのですが^^; でも後悔はないです。
背景のバックについては灰羽連盟全話を見直してその感情を塗りに託したものです。
今回いつも使っているアニメ影というのは極力抑えています。アニメ影は判りやすいという利点があるんですがメリハリが付けすぎというデメリットもありまして……なので塗りが非常に時間がかかった理由の一つに塗りをする際のセンス落ちという部分があったので(汗)

イラストに関してはこれぐらいでしょうか…うん、十分長い気がする。。。
次ぎに灰羽連盟を久しぶりに見返した感想。
投稿したイラストのコメント欄にも書きましたけど灰羽連盟を見返したのって本当に久しぶりで7,8年前ぐらいに一度見た程度だったんですよ^^; 確か……。
でもその一回が凄い強烈だったんですよね。何が強烈だったのかよくわからないのですけど改めてみても強烈ななにかというのは判りませんでした。多分その時灰羽連盟を見た際に感じた何かを当時の私は肌で感じていたんじゃないのかなと思います。
その衝動が一体なんだったのか……灰羽連盟という作品がそこまで与えた何かということは確信しているんですけど今の私でも、よくわかりません。
ただ灰羽連盟という作品がたった1クールアニメだったにもかかわらずこれだけ影響力のある不思議なアニメだったということは確かです。
最近はイラストばっかり描いていますが一段落したらまた執筆の方に戻る際に灰羽連盟を見返したという経験は糧になると思います。

ああ、語ることはまだ色々とあるのですけどもうこんな時間^^; 語ることがあったらまた別記事にて語りたいと思いますので今はこれにて。
最後にこんな素敵な企画を提案・管理してくれたhanenosuさんに感謝しまます。そして長らくお待たせして申し訳ありませんでした^^;

では以上ご報告兼感想らしきものでした。
最近あまんちゅ!3巻読んだのでその感想も書きたいのですけど後日書ければ是非書きたいと思いますので…こう書くとそのうち書かなくなってかくかく詐欺になっちゃうんですよね^^; そうならないように気をつけます。

ではー

スポンサーサイト

2010/08/14 12:46 | 未分類TRACKBACK(0)  

気がつけば八月…

ふりふりちゃん、夏

「もう8月じゃないのよ。もっとブログを速く更新してもいいのだよ! もっと沢山記事を沢山書いてもいいのだよ! て前から言ってるじゃないの。ばか、いくいの馬鹿! もう知らない!」

こんばんはお久しぶりです。いくいです。
ええ、上の台詞を書きたいがためにふりふりちゃんを描きましたとも(ぉ
若干観鈴ちんだったりトトロのサツキが混じっていますけど気にしない方向で(ぉ
でも劇場版AIRはあれはあれでよかっとね、うん。
相変わらずイラストが勢い重視ですみません^^; 塗りに関しては前のふりふりちゃんよりもちょっと丁寧かな(汗)
まぁ描いていて愉しかったのでよしとしましょうw
更新は…したいけどね…ああ、またふりふりちゃんに罵倒される…それもいいかも(ぉ

ともわれ現在の状況です。
灰羽イラストが相変わらず押していますがやっと大まかな部分は完成した感じです。
塗りが今回ハンパなかった…こんなにキャラに時間を掛けて塗ったのはひぐらし酒嗜み編ZIPに収録されてる第10話の女子高生梨花ちゃん以来かも。
ともわれまだ完成してないので感慨に耽っている場合じゃないですね^^;
今週中には完成を目指します。
また投稿された際にブログにて灰羽連盟の思い出話も掲載したいなと考えています。

TVアニメ化物語「つばさキャット(下)」を購入しました!
まぁ一応観ましたけど可もなく不可もなく、流石シャフト西尾維新といったところでしょうか。
ただどうしてもファウスト版ひたぎクラブ、まよいマイマイ、するがモンキーの方が私的には思い入れあります…そして西尾維新は趣味をいつまで続けさせるのだとうかと疑問が。本当にまだ趣味の範囲のまま執筆をしているのだろうか…なんて新巻「猫物語(黒)」の表紙を長めながら思いました。

pixivに小説機能がついたということでとりあえず手始めに「死刑くらぶ」シリーズを投稿しました。右も左もわからない、というかまぁ、そんなに気にすることもないっか。初めてだし、と思いながら投稿しました(ぇ
でも久しぶりに「死刑くらぶ」シリーズを読みましたけど懐かしさや恥ずかしさや快感などが(ぇ)入り交じって…まぁそんな気持ちになりました。
pixiv内にて「死刑くらぶ」と検索すれば多分一発で出てきます。よろしけば是非。
ちなみに内容の変更点はないです。
機会があったらAIR二次創作やARIA二次創作なんかも投稿してみようかな、と思っています。ARIAの方はちょっと絵師の方に連絡を入れてからになりますけど

とりあえずこんなところでしょうか。
では最後に……灰羽絵を頑張ろう、うん。

ではー

2010/08/04 13:27 | 未分類TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。