スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  

はじめましてですー

はじめましてにしおいくい(ikui)と言いますー。
このたびブログを始めることにしましたー。はじめてのことでがくがくぶるぶるにゃーにゃーですが温かい目でお願いします。
ではこれからお願いしますですー
スポンサーサイト

テーマ : プログはじめました☆ - ジャンル : ブログ

2007/06/14 21:45 | 未分類COMMENT(10)TRACKBACK(0)  

ikuiさんとひぐらしと誕生日

File0069.jpg


昨日で24才の誕生日を迎えました。だんだん年を取ることが嬉しいのかそうでないのか微妙になってきました。

なぜ昨日ブログを開設しようと思ったかというとたまたまです。元はHPを作ろうとしていたのですがリンクの部分であぅあぅ(駄目!

閑話休題、一昨日Sond Horizonさんのアルバム『ROMAN』を購入。聞き入っていますw 元はひぐらし本家でたまご様が投稿された歌詞に興味を持ち、元ネタとなったサンホラを手に取ったわけです。元々気になっていたアーティストだったのですが邂逅することがありませんでした。
それにしてもすごいCDですね^^ 一気に引き込まれて気がついたらイラストを描いていました(ぇ

私の書くイラストの大概はシャーペンで下書きします。そのさいに悪戯描きもするのですが^^;
近いうちに完成させたいですねw

ひぐらしとの出会いも早二年です。初めはDLをしたのですがひぐらし好きの友人に貸して私はもっぱら本編終了後のミニゲーム、レナパンを精進していました(ちょ!
現在のところ300越えが最高スコアです~(ぇ

さてHNikuiさんの由来ですが特にありません。回文みたいなHNにしようと思ったのが由来です。ブログタイトルのふりふりと聞いて…Aiceのアルバムの中に入っている曲のタイトルと一緒と気づいたひとが、いるでしょうか。。。(汗)


テーマ : 雑記 - ジャンル : ブログ

2007/06/15 21:27 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

ikuiさんと右代宮楼座と右宮代真里亞

File0090.jpg


こんにちはikuiです。
「ikuiさんとサンクリ」を心待ちにしていた方すみません>< うみねこの話をしたくなったのでそちらは後日ですー。
さてこの前のブログにも書きましたがうみねこが発表されましたね。本家HPも最近では一日2~5万ヒットは確実です。
期待の現れでしょうかね。
今回はプレイヤーとの真っ向勝負する竜騎士さんの姿も勇ましいですね(ぇ
ということで早速キャラを描いてみました。真里亞ちゃんは王冠を被ってなんだか訥々とした感じのキャラになりそうですね。
それと注目は太股(ちょ!
あれは絶対に狙っているのですよ、といいますか今回私が描いたのは100%絵板で活躍している黒鴉様の影響なのですけどね(ぇ
それと楼座さんも描いたのですが…まるでどこかのお持ち帰りぃ~を彷彿とさせてますね。設定を見た限りでも「義教はぅ~!」っていいそうな予感がするのは私だけでしょうか(ぇ
ちゃんと塗る時間がなくてスケブ風ですけどもしよかったらお願いします~><

それと現在鳳07様の提案で綿流しイベントを23日~25まで行われる予定です。「惨劇を越えた夏」というテーマで描かれた作品は本家祭事用絵板に、またSSは二次創作スレ「雛見沢物語」までお願いします。
出来るかただけで構いませんのでもしよかったらぜひ。

2007/06/21 20:26 | 未分類COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

ikuiさんとローゼンメイデン

File0100.jpg



ikuiさんにとってローゼンメイデンはアニメの一期、それと漫画版しかしりません。ローゼンメイデンは紹介しなくても有名すぎる作品ですが主人公のジュンはひきこもりから更正する物語としてアニメ版、漫画版共通しています。
またどこなくルイス・キャロルを彷彿するような作品、そしてアリスゲームと魅力ある仕掛けのある作品です。
ですが第8巻…つまり物語の最終巻、あの終わり方は見る者を考えさすような構想をしています。
もしかしたら作者はこの物語をあの終着点にしようといつ思いついたのでしょうか。
そもそも続いているのでしょうか。
この作品を見てスラムダンクを思い出した人は少ないと思います。
さて、この物語は続いてるのでしょうか。
それともあそこで終わりなのでしょうか。
全てはトビラの向こうに。


とローゼンを改めて全巻読み返してふと思いました。
第二期やTVスペシャル版、早くレンタルしないかなぁと思う今日この頃です。

2007/07/02 20:56 | 未分類COMMENT(2)TRACKBACK(0)  

ikuiさんと水銀燈

File0101.jpg


めぐと水銀燈。
ジュンと真紅は似ている。

それは二人が男女の違いやひきこもりであるとかでなくて、本質的なもの。
真紅は犠牲を欲しない。
水銀燈は同情を欲しない。
でも二人の関係は消して冷遇、間接するものではなく、それは似ているからこその対応。

こんにちはikuiです。
ブログなのに更新がまちまちですみません。
さて今日もローゼン絵です。
水銀燈です。相変わらずの下書きのアップですみません。
ドールを全員下書きしてから一人つづ塗りに入りたいと思います。
さて昨日はひぐらし本家掲示板でレナレナレナの日でしたね。
絵板のファイルエラーというとんでもないハプニングがありましたが、無事にお祭りが終わって良かったかと。
私はSSにて参加しました。
一言で言いますと凄い祭りとそぐわないお話です。どちらかというとお祭り向きの話ではありません。
ただ、これは私の願望なのですが、他の方が書かれるような甘い話の先を、明確に書きたくなったのです。
ひぐらしSSの、特に恋愛SSの多くは甘い話で留まっています。もちろんその話も好きですがそればかりだと…と個人的に思っていましたので。
また竜宮礼奈と彼女の母との和解はひぐらし本編中にありません。圭レナファンスレでは二人を和解させることに話し合っていますが、私個人的には人間はそうそう和解なんてできるはずもないですし、単純ではないと思います。
それは大衆が望む小説や物語のようにすればそれもありかとおもいますが。
そういう思いが作品に如実に表れました。
別に圭レナファンスレで創られている形を否定してません。ただ私はこういう形をとっただけですので。

ブログ内で暫くローゼンについてちまちま書きたいかと思いますので。
では

2007/07/08 10:31 | 未分類COMMENT(0)TRACKBACK(0)  

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。